ED治療薬にもジェネリックがある!ジェネリックについて解説

ED治療薬のジェネリック医薬品

最近はジェネリック医薬品が非常に話題ですが、一般的な病気以外でもED治療薬にもジェネリック医薬品があります。
現在、様々な種類のジェネリック医薬品が販売されています。
ジェネリック医薬品とは何なのか、その選び方や値段について見ていきましょう。

ジェネリック医療品とは
ジェネリック医薬品とは後発医薬品とも呼ばれ、新薬(先発医薬品)の特許が切れた後に販売される、新薬と同じ成分と効果を持った薬のことです。
厚生労働省から、新薬と同じ成分で同じ効き目があることを認められている薬なので、安心して使用することができます。
ジェネリック医薬品の特徴の1つとして、新薬よりも安いことが挙げられます。
安いということに不安を抱く方も少なくありません。
ただ、ジェネリック医薬品が新薬よりも安くなる理由は、新薬が開発された後に開発したものなので特許の申請などが必要なく、同じ成分で効果があることさえ認められれば販売できるので開発費用がそれほどかからないからです。
そのため、新薬よりも安く手に入れることができ、医療費の軽減としてジェネリック医薬品の利用が推奨されています。

どのジェネリックを選べばよいか
ED治療薬のジェネリック医薬品には様々な種類があります。
選び方として、効き目で選びたいと思う方も多いと思います。
ただ、ジェネリック医薬品はどれも成分も効果も同じであることが認められていますので、気にする必要はあまりありません。
飲んで見て飲みやすさなどで比べてみてもよいでしょう。
その他には、見た目で選ぶという方法もあります。
元々新薬を使っていてジェネリック医薬品に変える場合、色が変わって覚えづらくなってしまうことがあります。
そういった混乱が予想される人は、使っていた新薬と同じ色の薬を選ぶというのも1つの手です。
また、ジェネリック医薬品の中には味や飲み方が改良されているものもあり、コーヒー味がするものや水を飲まなくても服用できるものもあります。
そういった薬の特徴で選んでみるのもよいかもしれません。

ジェネリックはコスパが高い?
基本的にジェネリック医薬品はコスパが高いといわれています。
その理由は、新薬を開発する際に必要な臨床実験の費用や開発費等が含まれておらず、新薬が開発され特許が切れた際に同じ成分で同じ効果があるものを作るので、新薬と比べて開発費用がかかっていないためです。
そのため、同じ効能を持っていても新薬の半分の金額や、それ以下の金額で取り扱われることも多く、コスパが高くなるのです。
ED治療は長期的な治療になることが多く、1回1回の治療費が重なるとかなりの金額になってしまうこともあるので、なるべくコスパが高いほうが継続して服用しやすいでしょう。

ジェネリックも必ず医療機関で処方してもらう
新薬と一緒でジェネリックにも様々な副作用があり、併用禁忌の薬もあります。
なので、色々ある種類の中から自分で薬を選んでしまい、そういったことを無視して服用してしまうと、体に害を及ぼしてしまう危険性があります。
過去に日本では、バイアグラを個人の判断により服用し心肺停止の状態に陥る人が多く、厚生労働省が異例のスピードで臨床試験を承認した歴史があります。
それだけ、医師の診察も受けずに個人の判断でED治療薬を服用することは、みなさんが思っている以上にとても危険な行為なのです。
ED治療をしている、もしくはこれから予定されている方でジェネリック医薬品を希望する場合もきちんと医師に相談して処方してもらうようにしましょう。

おわりに
一般的には、勃起不全などのED治療薬は保険適用外となるため、治療が長引くと新薬では高額な費用となってしまいます。
一方でジェネリック医薬品は新薬より安価で購入することができ、さらに効果も新薬と変わらないことから、経済面でも効果面でも安心して利用できる薬としておすすめです。
しかし、新薬同様副作用もあるため、使用する際はきちんと医師の診断を受けて処方してもらいましょう。

関連記事

  1. 頭を抱えている男性

    ED治療薬を服用して頭痛がする場合の対処法

  2. シアリスの効果

    シアリスの効果 勃起不全治療薬としての効果・効能

  3. 枕を抱きしめる男性

    睡眠不足が勃起障害のリスクを高くしている!~勃起と睡眠の関係…

  4. ED治療薬と飲酒

    ED治療薬カマグラとバイアグラと飲酒について

  5. 胸焼けしている男性

    ED治療薬で胸焼けがする時の対処法

  6. サプリメントを取り出す男性

    シアリスのジェネリック医薬品について~偽物に注意しましょう~…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP