AGA治療薬 ザガーロの正しい服用方法について

鏡で髪の毛を見る男性

前頭部や頭頂部が薄くなるAGAに悩まされている男性は多いのではないでしょうか。そんな男性の強い味方となってくれるのが、AGA治療薬のザガーロです。
用法用量を守って正しい服用方法で薄毛の悩みを解消させましょう。

ザガーロとは?

ザガーロとは、デュタステリドを含有するAGA治療薬です。
高い知名度を誇り評判が良く、多くの男性に支持されています。ザガーロはAGA治療薬としてだけではなく、前立腺肥大症の治療薬として用いられることもあります。有効成分であるデュプロストは、男性ホルモンの働きを抑える作用を持っています。
AGAは、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンの分泌が影響して起こるものです。AGA治療薬によって、ジヒドロテストステロンの分泌を阻害することが出来ます。

ザガーロの効果と副作用

ザガーロの効果についてですが、男性ホルモンの働きを抑制することでヘアサイクルを正常化させることが出来ます。
AGAの原因となるジヒドロテストステロンの分泌が活発になると、ヘアサイクルが乱れて髪の毛の成長が不十分になったり、髪の毛が細くなったりしますが、AGA治療薬を服用することで髪の毛が成長しやすい環境に導くことが出来て、髪の毛1本1本のボリュームもアップします。起こり得る副作用としては、勃起不全や射精障害や性欲減退などの性機能不全があります。

ザガーロの服用方法

ザガーロの正しい服用方法についてですが、1日1回経口投与します。1回に服用する量は0.1mgで、必要に応じて1回分の量を0.5mgに増やすことも可能です。過剰に服用するのはご法度です。
大量に服用したからと言って育毛や発毛の効果が高くなるわけではありません。効果を実感するためには、適切な量を正しい方法で飲み続けることが大切です。逆に、飲み忘れに気がついたときは、すぐに服用しましょう。次の服用時間が迫っている場合は、1回分をお休みします。2回分を一気に服用するのはNGです。

ザガーロの服用の注意点

注意点ですが、ザガーロに対する過敏症の既往歴のある方や女性や子供や重度の肝機能障害がある方は服用することが出来ません。
別の医薬品を服用中の方や持病がある方や病気や怪我で医療機関に通院中の方は、主治医や薬剤師に相談してから服用するのが安全で安心です。薬には副作用があるので、きちんと自分の体と相性が悪くないか診察を受けてから、処方してもらいましょう。
個人の勝手な判断で使用すると、思わぬ重大な副作用を引き起こしたり効果が得られなかったりすることがあるので注意が必要です。

おわりに

ザガーロの効果や副作用や正しい服用方法について、理解を深めることが出来たのではないでしょうか。医薬品で内側から働きかけることで、育毛剤やマッサージなどの外側からの物理的なケアとの相乗効果も期待できます。

関連記事

  1. これから薬を飲もうとしている男性

    AGA治療薬を飲み忘れると効果が減少する?

  2. プロペシアの薄毛改善効果と副作用について

    プロペシアの薄毛改善効果と副作用について

  3. AGA治療薬の効果

    AGA治療薬の種類や効果について

  4. 後頭部を気にする男性の後ろ姿

    【AGA治療薬のザガーロ】 気になる新薬の効果と成分について…

  5. 水の入ったコップと白い錠剤

    プロペシアのジェネリック医薬品フィナステリドの効果とは

PAGE TOP