バイアグラの飲み方 効果を引き出す正しい服用方法とその処方

薬の処方

バイアグラは、ED治療薬として多くの男性に支持されています。
勃起不全で満足な性行為を行うことが出来ないという悩みにしっかりと寄り添い強力にサポートしてくれます。

バイアグラの効果をより高めるタイミングや用法などの飲み方の注意点
バイアグラの効果を高めるためには、用法用量をきちんと守ることが大事です。
飲み方についてですが、1日1回25mg~50mgを服用します。
服用のベストタイミングは、性行為を行う約1時間前です。
注意点としては、服用の間隔は24時間以上空ける、服用中は車の運転やリスクを伴う機械の操作などは避ける、勃起した状態が4時間以上続く場合は速やかに医療機関を受診するなどがあります。
血管が拡張されるため、頭痛やほてりなどの副作用が生じることがありますが、体に何らかの異常が起こった場合はすぐに服用を中止して医師に相談しましょう。

飲酒時にバイアグラを使用した場合
飲酒時にバイアグラを使用すると、作用が半減してしまうことがあります。
適度な飲酒はリラックス感が得られて精神面に好影響をもたらされる場合がありますが、お酒を飲み過ぎると作用が弱まりますので気をつけなければなりません。
お酒に弱い男性は、バイアグラとアルコールの併用は避けるのが無難です。
普段からお酒を飲んでいてお酒に強い男性は、少量であればアルコールとの相乗的な作用が得られるメリットがあります。
ほどよい飲酒を心がけましょう。

バイアグラと食事 食事前?後?
バイアグラは、食前に飲むのがベストです。
食後に飲むと、効果があらわれるまでに時間がかかってしまうからです。
食前であれば1時間くらいで作用し始めますが、食後の場合は作用し始めるまでに1時間以上かかってしまうことがあります。
空腹であればあるほど効果を実感しやすくなります。
グレープフルーツジュースと一緒に飲むと、効果が出過ぎてしまう場合がありますので注意が必要です。
バイアグラは食事の影響を受けるということを理解しておきましょう。

バイアグラと処方 医師の処方が必須
バイアグラの入手方法についてですが、医療機関で医師に処方してもらう必要があります。
個人輸入代行サービスが設けられている通販サイトなどで購入することも可能ですが、初めてバイアグラを飲む場合や持病があり通院中の場合や他に飲んでいる薬がある場合は、まず医療機関を受診して症状や悩みについての相談をして、医師からバイアグラを処方してもらうという方法が安全で安心です。
フリマアプリやオークションなどで入手することも出来ますが、偽物を購入してしまうリスクがつきまといますので注意しましょう。

おわりに
バイアグラの正しい飲み方や注意点や処方などについて、理解を深めることが出来たのではないでしょうか。
勃起不全の悩みを解消させるためには、用法用量を守り正しい方法で服用することが重要なポイントとなります。

関連記事

  1. レビトラの特徴や効能とバイアグラとの比較

    レビトラの特徴や効能とバイアグラとの比較

  2. 顎に手をつき考えている男性

    水なしで飲めて持ち運びに便利!バイアグラODフィルムとは?

  3. 青い手袋を付けて錠剤を掴む

    【ED治療薬】バイアグラのジェネリック医薬品シルデナフィルと…

  4. ED治療薬と飲酒

    ED治療薬カマグラとバイアグラと飲酒について

  5. 血中濃度を測る

    ED治療薬 バイアグラ・シアリス・レビトラの血中濃度と食事の…

  6. 飲み薬とコップ

    EDかも?勃起不全になる仕組みと原因 治療に効果的な薬もご紹…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP